正月興行

正月の寄席は顔見せ興行で一人の持ち時間は約5、6分ってな
ところでしょうか。漫談で降りて来る人もあれば噺を詰めて一席
演る人と様々です。楽屋も正月は出番を待つ芸人で一杯になりますが
客席もお客様であふれます。いいもんですよ〜。
大勢のお客様の前で話すのは気持ちの良いもんですよ〜。
んな訳で浅草演芸ホールの舞台袖から一枚。
e0090764_18551817.jpg

[PR]
by kinya_sanyuutei | 2006-01-08 18:55 | 落語界
<< 成人式 正月の光景 >>