噺でも

折角なので蕎麦の噺もモノにしよう!
先ずは「時そば」ですね〜これは落語を知らない人でもこの演目だけは知っているという噺の中でも一番メジャーな噺ですね、私、左利きなので食べる仕草がね〜で、避けてきたんですがぶつかってみます。
「そば清」これは「蛇含草」を持っているんで同じ様な噺ですので後回しにしておりました。
「蕎麦の殿様」ストーリーは知っていますが、サゲが弱いんだな〜余裕があったらって感じで・・・
左手で扇子を持って食えたら楽なのに・・・・・・
[PR]
by kinya_sanyuutei | 2017-07-01 14:26
<< 万引きGメン そばダイエット >>