志ん生師匠

志ん生師匠の色紙。
志ん駒師匠宅の玄関に飾ってあったのを志ん橋師匠が譲り受けたそう。
太鼓の丸は茶碗をひっくり返して鉛筆で下書きしているのです。よ〜く見ると鉛筆の線が見えます。
e0090764_14392811.png


[PR]
by kinya_sanyuutei | 2017-09-06 14:36 | 落語界
<< 翁そば 花巻そば >>