稽古

明日の東京落語会のネタ「蛙茶番」を歩きながらさらっていると足は自然と東急ハンズに行ってしまいますってな程よく行きます。猫の首輪を作る材料やら筆ペンのカートリッジとか何でも揃い、また、流行がよくわかるんで大好きなんです。でもココに行くと噺の稽古なんてできません。帰りに大きな看板を見て驚きました。文生一門の桂笑生さんの独演会の宣伝かと思ったら、「生笑」とひっくり返っていました。おしい!
e0090764_17131641.jpg

[PR]
by kinya_sanyuutei | 2008-11-13 17:13 | 落語界
<< アシストなのか! マスクマン >>