2017年 11月 30日 ( 1 )

年越し蕎麦

私の打った蕎麦を大晦日に食べたいという奇特なありがたい方が何人かいるんで今年は家で年越し蕎麦を打てる様、只今諸々、準備中。
カミサンの陶芸工房の一部を借りてやるんですが道具が揃いきっていないので代用代用でして。
麺を打つ台は陶芸の台の上に合板を乗せてずれない様にクランプで止めて、まぁそれで大丈夫でしょう!
粉を捏ねる鉢は・・・漆塗りの専用の鉢は持ってないので、大きなステンレスのボールで代用します。これも何とかなると思う。麺を切るまな板は檜の板のは高いので、これも向かいの島忠で板を買って来てどうにかなるかな?
「なんちゃって年越し蕎麦」ってな感じですが他の道具は揃っているし、そば粉はそば打ち教室のを分けてもらうんで変な粉じゃないし!・・・後は打ち手のレベルだな〜さぁどうなる事やら!
[PR]
by kinya_sanyuutei | 2017-11-30 11:20