着物

もうダメ!こう暑いと単衣なんか着ちゃいられません!シーズン先取りで夏の着物を着させていただきます!!もう何を言われてもいい!暑くて集中できないよりはよい!でも少し後ろめたいので我々の着物の包み方をお教えしましょう!!先ずは右の向こうから羽織、着物、襦袢、帯。左の向こうは肌襦袢にステテコ、手拭いにセンス、下締めと足袋に風呂敷。
e0090764_10283210.jpg

帯をZにしてその上に着物、羽織、襦袢を重ねて襦袢の空いているスペースに手拭い、足袋、下締め、扇子を起きまして
e0090764_10283338.jpg
e0090764_10283381.jpg

最後に肌襦袢、ステテコを置いて風呂敷で包みます。私の場合はこの風呂敷で包んだ上からスポーツタオルを巻いて最後に雨対策に厚手のビニールに入れます。
e0090764_10283463.jpg

因に着物のたたみ方、風呂敷への包み方は皆、違うんです。前座さんはそれを覚えて間違わない様に包むのも仕事の一つなんです。
[PR]
by kinya_sanyuutei | 2017-06-10 10:27
<< 味噌汁 立ち食いそば >>